「すばらしき大原美術館コレクション」

国立新美術館で開催されている「はじまり、美の饗宴展 すばらしき大原美術館コレクション」を見てきました。

噂には聞いていましたが、なかなか行く機会のない大原美術館。

愛読する熊山さんのブログで絶賛されていたので、行くことにしました。

www.kumayama.com

二度見したもの。

エル・グレコ「受胎告知」(神々しい)

ジョヴァンニ・セガンティーニ「アルプスの真昼」(日差しのまぶしさ)

富本憲吉「白磁蓋付壺」(陶磁器とか全くわからないのですがそれでもわかる美しさ)

福田美蘭「安井曾太郎と孫」(アートっぽいしかけ)

町田久美「来客」(猫?のしっぽ)

などなど。

現代美術が充実していたので楽しかったです。

倉敷に行ってみたいですね。