野球を見に行った話と、我慢強さはラーメンに育まれる説

ZABAさんから、ロッテ-日本ハム戦のチケットが手に入ったということで、お誘いいただきました。

いつものZABAさん、TODOさんとともに千葉のZOZOマリンスタジアムに行ってきましたよ。

なお、私は横浜ベイスターズファンなので、両チームには特に思い入れはありません。

お話をいただいたときは、7月の試合ということでナイトゲームと思い込んでいました。

しかし、日曜日ということもあるのか、なんとデーゲーム。

14時の試合開始。

三塁側の内野指定席です。

ファイターズ側なので、当然ファイターズファンが多い。

 

酷暑。

三塁側スタンドは真正面から日光を直撃します。

私は、一回表裏でもう観戦続行は困難と判断。

汗が猛烈に噴き出してきます。

スタンド裏に隠れて、アイスを食べながら涼むことにしました。

いっぽう、ZABAさんとTODOさんは灼熱に堪えつつ感染を続けていました。

偉い。

ようやく16時くらいになって気温も少し下がり、日射しも弱まってきました。

あまりの暑さで、カメラを持参していたことをすっかり忘れていました。

打者は荻野貴選手。

試合はファイターズがマリーンズに6ー3で勝利しました。

ファイターズファンの皆さん、よかったですね。

選手の皆さんも、ビールの売り子さんも暑い中おつかれさまでした。

 

厚さによるダメージ回復のため、居酒屋でホルモン焼きなどを食しました。

ピントが合ってません。

食後、ZABAさん、TODOさんは締めのラーメンを食べに行きましたが、私は帰りましたよ。

ラーメンのおかげであの二人はあれだけ我慢強いのでしょうか。