映画など

スポンサーリンク
NO IMAGE 映画など

「バス男」

ジャレッド・ヘス監督 友だちに教えてもらった、ひじょうにゆるゆるの映画。 しかし、このゆるさはここちよい。 主人公の高校生、ナポレオン・ダイナマイトはけっして無気力だったり、世間に無関心であったりするわけではない。 ただ...
NO IMAGE 映画など

『大日本人』を見た

松本人志が好きなので、ずっと見たかった映画。 いろいろ叩かれていたけれど、インタビュー形式でリアリティを確保するというのはおもしろいんじゃないかなと思う。 過去にも同じようなやり方の映画はあった気がするが。 ウディ・アレンの映画とか。...
NO IMAGE 映画など

『松ヶ根乱射事件』を見る

『松ヶ根乱射事件』山下敦弘監督 一応、若干ネタバレです、と書いておく。 当然はげしいバイオレンス映画ではないか、と思って、見る。 それらしい事件は起きる。 いなかの都市。 殺人を犯して逃げてきたと思われる男女。 それに巻き込...
NO IMAGE 映画など

『虎の尾を踏む男達』を見た

『虎の尾を踏む男達』黒澤明監督  だいたい私は『勧進帳』をきちんと知らない。  きちんと知るタイミングを逸してここまで来てしまった。  私は『ドカベン』で思春期を過ごしたが、山田太郎を擁する明訓高校が初黒星を喫したのが弁慶高校という学校で、...
NO IMAGE 映画など

映画の備忘録

たまに夜中に起きてDVDを見てる。 ぽつりぽつり見ているのだけれど、感想を書いていなかった。 中原昌也に倣って、見たことだけは書いておこう。 『マルサの女』『マルサの女2』(伊丹十三監督) しごと柄、会社の経理などを知っておこう...
NO IMAGE 映画など

『ホテルルワンダ』は単におもしろい

テリー・ジョージ監督 ルワンダという国がどこにあるのかも知らなかったし、もちろんルワンダ紛争のことなんか知らなかった。 それでもこの映画は面白い。 作り手に啓蒙しよう、という気持ちはたぶんほとんどないからだ。 民族間の内戦により...
NO IMAGE 映画など

『バブルへGO』はおもしろかった

『バブルへGO タイムマシンはドラム式』馬場康夫監督 これはくだらないけど面白かったなあ。 何が面白かったのか考えてみた。 ・タイムスリップものが好き。 『バックトゥザフューチャー』や『時をかける少女』って好きなんで...
NO IMAGE 映画など

『間宮兄弟』を見た

森田芳光監督 録画しておいた『間宮兄弟』を見た。 テレビの連ドラにすれば良かったんじゃないかな、と思った。 ファンタジーでもないし、かといって身に染みる話でもない。 原作を読んでいないけど、愛だの恋だのの要素を表向き上完全に排除...
NO IMAGE 映画など

「Takeshi’s」

北野武監督 テレビでやっていたのを録画して見た。 スターのビートたけしと、コンビニで働きながら芝居のオーディションを受ける北野武のふたりの話。 構造についてはもう一度見直してきちんと整理しないとよく分からない。 頭が悪いので。 た...
NO IMAGE 映画など

『処女の泉』を見る

イングマール・ベルイマン監督 宗教的であり、神話的な映画である。 山の中で二人の男に若い娘が強姦され殺される。 娘の帰りが遅いと心配する家族のもとにその犯人たち(二人に加えて一緒にいた幼い少年)が泊めてもらいたいと訪れた。 ...
スポンサーリンク