一覧

NO IMAGE

内村鑑三

『内村鑑三 悲しみの使徒』   若松英輔 岩波新書 本書によれば、1867年(慶応3年)から1873年(明治6年)まで、なお大規模なキリシタ...

NO IMAGE

血を売る男

『血を売る男』   余華 飯塚容訳 河出書房新社 第二次世界大戦後の中国。「許三観(シユイ・サンクアン)は町の製紙工場の繭運搬係だ」。許三観...

NO IMAGE

仏教思想のゼロポイント

『仏教思想のゼロポイント 「悟り」とは何か』   魚川祐司 新潮社 『だから仏教は面白い』で基本的な考え方を押さえておくと、スムーズに読むこ...

NO IMAGE

モナドの領域

 『モナドの領域』 筒井康隆 新潮社 ある美術大学の近くで切り取られた女性の腕が見つかる。その美大の近くのパン屋では、美大生のアルバイトが作...

NO IMAGE

霊性の哲学

『霊性の哲学』   若松英輔 角川選書 この本で章を立てて論じられるのは山崎弁栄(べんねい)、鈴木大拙、柳宗悦、吉満義彦、井筒俊彦、谺雄二で...

スポンサーリンク