スポンサーリンク
思ったこと

煙草

煙草をくわえたら 貴方のことを 突然思い出したから 涙の落ちる前に 故郷(くに)へ帰ろう 「交響楽」(シンフォニー) さだまさし 父親はたばこ嫌いで、酒とは違って子どもにのませなかった。 私も興味をもたなかった。 ...

小赤沢温泉 楽養館を訪れる

先日、苗場山に登山しました。 その際、山小屋で苗場山の麓の温泉「楽養館」の入浴券が通常500円のところ400円で売られていたので購入しました。 しかし、いろいろトラブルが発生し、温泉には入れませんでした。 夏休みの忘れ物は夏休...
思ったこと

帽子

母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね? ええ、夏、碓氷から霧積へゆくみちで、 谷底へ落としたあの麦わら帽子ですよ。 (西条八十) 先日、昭和28年の高校野球の映像を見ていたら、観客の9割ほどが帽子をかぶっていました。...
iphone ipad

「Fantastical」を中心にしたタスク管理

『ひとつ上のGTD ストレスフリーの整理術 実践編』の中で、デビッド・アレンさんはこういっています。 カレンダーは必要なことに注意を向けていくための最も基本的なツールである。個々には特定の日時にやるべき「次にとるべき行動」が書かれている...
思ったこと

習慣としてのランニング

昨年末からランニングを始めて、半年を超えて続けることができています。 何一つ継続できない私としては、ちょっとした快挙です。 ランニングといっても、歩く人に追い抜かれることもあるくらいの超スロージョギングですが。 お...
食べ物

餃子の銀将

ここ数年で唯一にして最大に上達したのが、餃子作りです。 それまではスーパーで冷凍餃子などを買ってきて焼いていたのですが、納得がいきませんでした。 インターネットなどで調べながら、どうにかそれなりの餃子が作れるようになりましたので御報告致...

『テロルと映画 スペクタクルとしての暴力』

四方田犬彦  中公新書 「テロル」と「映画」という言葉で思い起こすとしたら「9.11」と『ダイ・ハード』になってしまいます。 現在から思い起こすと、どちらが先に見た映像だったのか、分からなくなっています。 ...

『小沢健二の帰還』

宇野維正 岩波書店   小沢健二さんとは同世代に属する者です。 前世紀末に彼が姿を見せなくなってからも、ずっと気になっていました。 「僕らが旅に出る理由」をカラオケに行くとほぼ必ず歌う程度には。 昨年の突然の復活(と思った)は喜ばしいもので...

福岡・相島はキャットトラップだらけ

せっかく福岡に来たのに、食べてばかりです。 これではしょうがないので、写真を撮りに出かけました。 相島(あいのしま)に行きます。 博多から車で30分ほどで新宮漁港の駐車場に着きます。 駐車場からすぐのところに...

『漫画のすごい思想』

四方田犬彦 潮出版社 先日読んだ『日本の漫画への感謝』の続編です。 前作は、戦後の漫画家を中心としたエッセーでした。 本書は「六〇年代後半から九〇年代にいたる漫画家たちの列伝」。 漫画家29名が取り上...
スポンサーリンク