ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツが涼しい、と熱く語る

4月なのに早くも真夏日となったところもあり、日本の夏がやって来ます。
先日、仕事復帰に備えてUNIQLOの「感動パンツ」を購入しました。

今週は普段使いに最適の「ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ」が限定価格で登場。
このパンツは、一部ではUNIQLO史上に残る名品の一つと呼ばれております。

夏のおじさんのパンツというのは難しいです。
ショートパンツをはいてる方もけっこういます。
もちろん涼しいのですが、やはり上品さからは遠ざかります。
ジーンズやチノパンツでは暑いし。

このパンツがいいのは、そのスタイル。
丈や裾の絞り方が絶妙で、自分のスタイルがいいのかな?と錯覚します。
そのうえ「驚異の速さで汗や水分を乾かすドライEXを使用」していますので、おじさん的な汗をかいても平気。
「高いストレッチ性&ウエスト部分も伸びるので、動きやすさは抜群」だし「高機能でありながらスマートな印象」。
まさに「オンにもオフにも使える万能の1本」なのです。

なぜそんなに熱く語っているかというと、実は昨年Blackを購入していたのです。
気に入ったので、履きつぶす勢いで履きました。
「権藤、権藤、雨、権藤」のようです。
しかしとてもじょうぶで色褪せもないので、いくら履いて、洗っても平気です。

店舗に行き、念のためMとLを試着。
Mも履けないことはないのですが、さすがにお尻がぴちぴちなのでLにしました。
(身長180㎝体重77㎏)
正直言って二本あれば十分なのに、ついNavyとGrayを購入してしまいました。
いかんなあ。

f:id:matubetuo:20180420211103j:plain

f:id:matubetuo:20180420211116j:plain

 

 

スポンサーリンク
m-betsuoをフォローする
まだおべつおラジオ