ノースフェイス「ロールパックジャーニーズコート」

消費税の増税前にかけ込みで何かを買うのなんてばかばかしい、と思っていたのに、服をがしがし買っています。

ばかなのか。

言い訳をするならば、このタイミングで自分が取りそろえるべきワードローブの方向が明確になってきたということがあります。

①速乾性

汗かきだから。

したがって基本的には綿100%などは着ない方向。

②シワになりにくく洗濯しやすい

クリーニング代もばかにならない。

メンテナンスがしやすいというのは重要。

③シンプル

結局長く着ることができる。

 

要はアウトドア志向。

逆に言うと、この要素に合わないものはワードローブから外していってかまわない。

この基準により、タンスからかなりの衣服を処分することに成功しました。

例えば革のジャケットは10年くらい持っていました。

しかし、重くて着ないのです。

 

と、自分に言い訳をしたので、ノースフェイスで「ロールパックジャーニーズコート」を購入しました。

ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE] + ロールパックジャーニーズコート(メンズ)
旅で重宝するJourneysシリーズ。スタッフサックなしで効率的にパッキングできるロールパック仕様を採用しています。製品洗いによるヴィンテージ加工を施した軽量ナイロン製のコートは、自然なシワ感が特徴で、収納してから取り出したときのラフな風合いも魅力です。シルエットはざっくり羽織れるよう大きめに。撥水性があり、取り外し可...

こういうかたちのコートは好きなんですよねー。

もちろん上記三つの要素はクリア。

以前、熊山さんがお薦めされていて、とても気になっていたのです。

旅と日常を行き来するお召しもの : 熊山准のおブログ
ここ数年、旅と日常のワードローブとしてフル稼働しているのがTHE NORTH FACEのジャーニーズコートです。100%ナイロン製には見えない古着感のある生地と、強い日射しや冷たい風、ちょっとした雨をしのぎつつ、静電気も防ぎ、なおかつ上手に体型をカバーしてくれるシルエッ

このたび新色が出たので、思い切って購入。

180cm 75kgでXLを購入。

Lでも問題なさそうですが、中に着込むにはXLでちょうどいいと思います。

カバンにも放り込めるので、これからの季節着るのが楽しみです。