脛に傷を持つ身ゆえ

UNIQLOでアンクルパンツを購入し、秋の通勤着としております。

EZYアンクルパンツ
冬の職場用の服装をどうするか。職場での基本形はスーツです。しかし私の仕事は基本内勤で、社外の人に会うわけではない。ならばシャツはきちんとしたものを着るにせよ、そのうえにはカーディガンを羽織っておけばよいかなあと思います。パン...

足元がなんとなく軽やかな感じがして、いいなあ。

自賛。

しかし普通の丈の靴下を履いていると、すぐにすねが見えてしまいます。

膝を組もうものなら、膝から下の脚全開丸見え。

そんなものは誰も見たくない。

きたないうえに、なんといっても「寒々しい」。

夏場ならともかく、この季節で脚を見せるのは周りの人も引くでしょう。

紳士のたしなみはきちんとしたスーツのときであっても長めの靴下を履き、決して脚を露出しないようにするのでした。

 

ということで、ハイソックスを履くことにします。

せっかくなので着圧効果のありそうなこちらの商品を購入。

ちょっと薄手ではありますが、ぎゅぎゅっとふくらはぎを圧迫してくれます。

膝まできちんと隠れて、アンクルパンツの裾からも妙なものが見えずにすみます。

よかった、よかった。

しかしこの薄さで冬を越せるのかどうかと言われると、困ります。

もうひと段階寒くなったら、ヒートテックタイツを履くことにしようか。