アルコール漬け

最近、料理をよくしています。

その際、肉を酒に漬けておくというのがマイブームとなっています。

生姜焼きをいかにうまく作るかということを研究していく中で、肉を酒と醤油につけておくと書かれているサイトがけっこう多いことに気づきました。

醤油はともかく、酒に漬けるというのはどうなのか?

炒めるときに酒を入れるのはいいけど、漬ける?

なんとなく抵抗がありました。

が、実際に試してみると、確かにうまい。

酒の風味が肉にしみこんでいる、というのがまずあります。

もうひとつ、酒のおかげで肉が柔らかくなっているようです。

酒が肉にもたらす化学的なメカニズムがあるらしく(理解する気がない)、肉の保水量を高めてくれるのだそうです。

なんだかすごいぞ。

そういうわけで、とりあえずまずは肉を酒に漬けるかどうかを考えてから、料理を始めるのがここのところの日々なのです。

自宅では酒はほぼ飲まないのですが、料理酒として月桂冠を買ってしまいました。

[amazonjs asin=”B00E549SC8″ locale=”JP” title=”月桂冠 定番酒つきパック 日本酒 京都府 2000ml×2本 “]