SnapLiteの憂鬱

「SnapLite」という商品を2014年に購入しました。

デスクライトでありつつ、iphoneを使って文書のスキャンができるという製品です。

SnapLite - iPhoneを高性能スキャナにする、かしこい照明。
LEDデスクライトとiPhoneの組み合わせで、iPhoneを高性能スキャナにする、かしこい照明。iPhoneをリモコンにしてデスクライトの遠隔操作することもできます。

仕事では相変わらず紙の書類が多い。

それを何とか電子化できないかと思い、導入したものでした。

当時のデスクの位置が比較的暗かったので飛びついたのです。

しかしスキャンとしては当然ScanSnapの方が速いし楽だしきれいに取り込める。

スキャナー ScanSnap(スキャンスナップ)| Fujitsu Japan
富士通のスキャナーScanSnap(スキャンスナップ)の公式ページです。世界最軽量のモバイルスキャナーや、非接触型高速読取スキャナー等、スキャナーの多彩なラインナップを取り揃える他、もっと便利になるソフトウェアや利用シーンを広げる活用術をご紹介しています。

紙の書類は多すぎてScanLiteでは処理できませんでした。

結局、書類を自宅に持ち帰ってScanSnapでスキャンするようになりました。

SnapLiteは若干高価な照明としての機能に限定。

 

その後、私は病気のため長期に渡り仕事から離脱。

仕事を休んでいる間に私の席は配置換えになり、比較的明るい席に移動していました。

SnapLiteを使うと逆に明るすぎ。

じゃまになり、オフィスのロッカーにいれてしまいました。

 

2018年にSnapLiteは発売中止になっていました。

さびしいですね。

買ったのも少し失敗した感があります。

今度の転勤に伴い、SnapLiteを撤収しました。

たぶん次の職場はあまり明るくないはず(雰囲気は分からない。照明が)。

とりあえず連れて行って、もう少しがんばってもらいましょう。