「Bear」を使ってみる

先日、物書きにmac付属のメモ帳を使っているということを書きました。

 

純正のメモ帳、あるいは青い鳥
何でもかたちから入るタイプです。 こういったブログなどの文章を書くときは、いわゆる「アウトライナー」を使うのがいい、と教わってから、workflowyやDynalistを使って書いてきました。 思いついたことをアウトライナーに落...

が、Bearってやっぱりいいよという噂を聞き、一ヶ月無料でということもあって使ってみることにしました。

メモ帳と比べていいのが「テーマ」が変えられるところ。
黒板みたいな画面が気に入っています。

f:id:matubetuo:20180305062710p:plain

フォントも別にこだわる必要もなく、むしろ字の大きさや行の間隔を自由に変えられるのがいい。
導入してみようかなあ、という気になってきています。

www.bear-writer.com

追記

ネットを見てたら五藤さんもBearいいねと言ってます。

しかももっと詳しい使い方が載ってたので参考にさせていただきます!

goryugo.com

「Ulysses」でいこう
書き物には「Bear」というエディタを使ってきました。 しかしここのところ不具合が頻発します。 あくまでも私の作業環境の話ですが、Macとipadとの連携が全くうまく行かなくなりました。 ipadでメモしたことがMac...