田村雅紀作品展を見てきた

先日、国立西洋美術館に行き「松方コレクション展」をさくっと見てきました。

感想は特になし。

 

そのあと、銀座の奥野ビルで開催されている「田村雅紀作品展」に伺ってきました。

奥野ビルは雰囲気のある(別の言い方で言えば「怪しい」」ビルです。

ポストカードだけを頼りに行ったので、どういうものかはよくわからずに伺ったのですが、すばらしかった!

 

電球をあしらったオブジェ。

貝殻で作られた小世界。

私みたいながさつな人間とは対極の、繊細すぎる世界。

ミルハウザー的なこういう世界が本当にあるんだなあと、感動してしまいました。

問題は、階段下の洞窟的空間で開催されているうえに電球がたくさんあるので、暑いということだけ。

それはそれでおもしろいのですが。

とにかくすばらしいので、ぜひいらっしゃってください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる