スタンプラリーマスターと行く「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」③インスタ映えトンネル〜津南

アートを巡る車の旅は一日置いて、月曜日。

初日の模様はこちらです。

スタンプラリーマスターと行く「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」①アートって何だ
「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」が2018年7月29日から9月17日までの期間開催されています。 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」は、過疎高齢化の進む日本有数の豪雪地・越後妻有(新潟県十日町市、津南町)を舞台に...
スタンプラリーマスターと行く「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」②逃したアートは大きいか
大地の芸術祭を車で巡る、おじさん三人組。 初日の午後の部に突入です。 午前中の模様はこちら。 気を引き締めて次に行きます。 まずは、神社へ向かいますよ。 神社の中にある「アトラス...

 

 

今度は中里と津南を中心に回ろうと思います。

清津峡渓谷トンネル。

雷がゴロゴロ鳴ってます。

通常入場料800円ですが、パスポートがあれば初回無料。

得した気分です。

インスタ映えの点数が一番高いと評判の「ペリスコープ/ライトケープ」N079,N080

いいですねえ。

水に入れます。

ちょっと気になる「温泉のぞき」。

 

大雨になった中、「磯辺行久記念越後妻有倉庫美術館」N072に向かいました。

アトム。

「磯辺行久の世界──記号から環境へ」N082

充実していて、おもしろいです!

 

「未来への航海」N061

3年前に来てました。

来てから思いだしたー。

 

「龍の尾」N059

少し難しい場所にありました。

 

「出会いDEAI」M056

KEENさん協賛だけに、草履が並んでいます。

 

ちょっと「見玉不動尊」に立ち寄ってみました。

スタンプラリーマスターのZABAさんは御朱印もゲットしてました。

 

「Melting Wall」M014

アートっぽいです。

 

さて、お昼に致しましょう。

小赤沢まで足を伸ばして、山菜定食&赤い温泉!

小赤沢温泉 楽養館を訪れる
先日、苗場山に登山しました。 その際、山小屋で苗場山の麓の温泉「楽養館」の入浴券が通常500円のところ400円で売られていたので購入しました。 しかし、いろいろトラブルが発生し、温泉には入れませんでした。 夏休みの忘れ物は夏休...

そして、フィナーレへ向かいます。

 

スポンサーリンク
m-betsuoをフォローする
まだおべつおラジオ