腰の調整

先日、今年最後の整体に行ってきました。

先生からどの箇所が一番気になるか、と訊かれたので、右腰の痛みがつらいと答えました。

すると先生はいつもの背中のもみほぐしのあと、脚を持ってぐいぐいねじり、さらに指圧などの新技を繰り出してきました。

すごくいたい。

いったん元の体制に戻って腰を指圧しながら「やり過ぎたかな」といいました。

今度は左腰が痛いでしょう?と先生はおっしゃる。

確かに押されるといたい。

少し戻します、と逆にぐいぐいひねってきました。

そのあともう一度腰を押してもらうと左右いずれの痛みも取れていました。

なんだかすげえ。

自転車のブレーキを調整しているようです。

先生がおっしゃるには、腰の痛みは腰とか背中だけではなく脚の裏側が伸びていないことにも原因があるのだそうです。

こまめにストレッチをしなくてはいけません。

あと、スクワットをやって筋力もつけたほうがいいとのこと。

仕事に戻ってから身体のケアがおろそかでした。

がんばってやらないと。

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる