引き算

夏の暑さにやられ、仕事にやられ、人間関係にやられ、競馬にやられ、病気の症状もなんとなく悪化してしまったこの数ヶ月。

ブログの更新もできなかった。

11月も半ばに入り、この悪い状況もようやく底を打ったかなあ、という気がしてきた。

 

何が転機となったか。

 

いろいろ思いつくのだけれど、ひとつが職場の椅子のクッションのことです。

 

ふだんから腰が痛くてしょうがなく、常に痛みのことを考えている気がする。

それでは何も考えられないし、集中もできない。

仕事ではミスはするし、馬券は買いまちがえるし。

 

ふと思いついて、クッションを外して椅子の座面に直接座った。

そしたら楽で楽でしょうがない。

数日後には腰の痛みも忘れられる程度のものになった。

なんだったんだ今までは。

あわせて読みたい
クッション遍歴 数年前から腰痛がひどくなりました。 椅子を替えるなどの対処はしているが、腰痛対策で一番多く試してきたグッズはクッションです。 若い頃は、ふつうの牧歌的な座布団...

使い始めたときは絶賛してたのに。

体調が変わってきたこともあるのだろうけれども、なんとなく悲しい。

自宅でも同じクッションを使っていたが、さっそく撤去。

 

最近はどんな種類のことでもモノを買って解決しようとしてきたけれど、引き算でうまくいくこともあると今さらながら知りました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる