WiMAXを導入してよかったこと

WiMAXを導入して三ヶ月。

いちばんよかったと思うのは、心に余裕ができたことです。

出先でインターネットを閲覧しながらどれくらい使ったかな、などと心配しなくてすむ。

これってかなり楽です。

通信料はもちろんかかりますが、それに見合うだけのメリットはあると思います。

 

現在の仕事は、書類に出てくる用語からして分からない。

一つ一つの単語を検索しながら文章を読み進めるのは、まるで中学時代の英語の勉強のようです。

ipadで用語を検索すると、たいていそれをていねいに説明してくれているサイトがあります。

そのサイトを「Notability」に保存します。

あわせて読みたい
Notability

これを続けていくと「Notability」には用語集のようなものができあがっています。

こういう作業がストレスなく出来上がるのがうれしい。

 

モバイルルーターが熱くなるのが気になるところ。

これから暑くなると、ポケットに突っ込んでおくと低温やけどをするのではないかと心配するレベル。

あとは、ルーターをいかに忘れず持ち歩けるか。

忘れっぽいからなあ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる