三年ぶりの仕事始め

4日は仕事始めでした。

3年間休んでいた私にとっては久し振りの仕事始め。

どう立ちふるまうべきか忘れていましたが、少しずつ思い出しました。

早めに出勤して、こっちからあいさつに行く人をできる限り減らすという技。

ものすごくどうでもいいことですけど。

 

お昼はおいしいお弁当が出ました。

そういえばこんな感じだった、と思いながら食べました。

大昔は昼から酒を飲んだものだ、と先輩の話を聴きながら(この話も毎年出る)。

 

振り返ると会社で送る生活が人生の半分を超えていこうとしています。

病気やらで休みつつですが、首も切られずなんとか勤めています。

不満はもちろんありますし、できれば会社勤めでない生活もしてみたい。

しかしフリーランスの大変さというのもいろいろ聞きますし、なんといっても独立する技量も才能もない。

しばらくは会社の中で生きていくしかないので、せめて楽しくやっていきたいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる