勉強のための「Apple Books」

今までに携わったことが一度もない業務を4月から行うこととなりました。

とにかく知識が必要。

前任者から分厚いファイルを渡されました。

とりあえず読まなくては、とバッグに入れて持ち帰ったのですが重すぎていやになりました。

おかげで読む気がしない。

もちろん、物理的な重さよりも精神的な重さのせいですが。

 

せめて物理的に軽くしようと考えました。

幸いにもファイルの中身は電子データ(PDF)でも存在します。

これをipadにぶちこんで読むことにしました。

いったいどのアプリで読めばいいでしょう。

「GoodNote5」でよさそうでしたが、あえてApple標準の「Books」で読むことにしました。

あわせて読みたい
GoodNotes Homepage | Leave Paper Behind
GoodNotes Homepage | Leave Paper BehindGoodNotes transforms your iPad into digital paper. It's a single place for all your handwritten notes and formerly paper-based information.
Apple(日本)
Apple Books
Apple Booksまったく新しく生まれ変わったApple Books。iPhoneとiPad上で本を見つけるのも、読むのも、すべてが簡単で素晴らしい体験になります。新しいブックストアで本を探したり、...

読みやすいし、線引いたり書き込みもできる。

初めてのことも三回くらい繰り返し読めば多少は身につくのではないか、と思います。

さらっと読み飛ばすにはいい感じです。

ただ、読めるかな三回。

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる