餃子の銀将

ここ数年で唯一にして最大に上達したのが、餃子作りです。

それまではスーパーで冷凍餃子などを買ってきて焼いていたのですが、納得がいきませんでした。

インターネットなどで調べながら、どうにかそれなりの餃子が作れるようになりましたので御報告致します。

特にこちらのサイトは相当参考になりました。

というか、ほとんどそのまんま作らせていただいております。

https://blog.maro-log.net/post-4266/

 

白菜1/8をみじん切りにします。

みじん切りテクニックが未熟なため、超適当。

だけどあとでしぼるので、ある程度小さく切れていればいいことにします。

キャベツを使ったこともありますが、白菜のほうがうまいです。 場合によってはしいたけを入れることもあります。   ねぎを1/2、にらを適当にこちらもみじん切りにします。

白菜は塩を適当に振って、ぎゅぎゅっと絞ります。 水を出す感じ。

 

豚ミンチ100g

ここに、創味シャンタン、ごま油、醤油、オイスターソース。 以上を適当に入れて、よーく混ぜる。 そして白菜とねぎとニラを投入し、じっくりじっくり混ぜまくる。 写真撮ろうと思ったのですが、手が脂でー。   しばらく置いて、包みます。 そして、焼く。 焼きはじめたら、沸騰したお湯を少量投入するのがポイントです。

さっぱりして、食べやすいですよ。

自分で言うのもなんだけど。

まだ「焼き」に上達の余地があるのでがんばりたい。

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる