福岡・相島はキャットトラップだらけ

せっかく福岡に来たのに、食べてばかりです。

これではしょうがないので、写真を撮りに出かけました。

相島(あいのしま)に行きます。

新宮navi 新宮町おもてなし協会公...
行ってみよう! in相島|新宮navi 新宮町おもてなし協会公式   『行ってみよう!』シリーズ第1弾! 今回は新宮町にある、「相島」への行き方についてまとめました。 猫の島として有名な相島ですが、万葉集や続古今集にも歌われた歴史...

博多から車で30分ほどで新宮漁港の駐車場に着きます。

駐車場からすぐのところにフェリー乗り場がありますので、切符を買って乗り込みます。

 

きれいな船です。

 

20分くらいで相島に到着。

相島は「猫の島」だそうです。

下りてすぐに「島の駅」という休憩所がありますが、まだ開いていません。

 

しかし、ここにすでに猫が。

 

私は猫よりも、島一周をしようとがんばることにします。

暑い。

目の前につぎつぎと猫トラップが現れる。

なんなんなーん。

 

もはや、あちらこちらに猫が落ちているという感じ。

 

慣れているのか逃げません。

餌はあげてはいけませんよ。

 

猫トラップをようやく突破し、探検です。

 

うっそうとしてまいりました。

 

国指定史跡 相島積石塚群です。

なかなか変なものです。

 

藪の中をショートカットして、人里に戻ってくるとまた猫。

 

猫。

 

猫。

 

歩き疲れて、帰りの船を待合室で待っていると、猫が待合室に乱入。

膝に乗られてしまいました。

まいったなあ。

 

悪いな。船の時間になったので帰りますよ。

猫好きにはたまらない島だと思います。

もう少し暑くないときがいいなあ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる