五月から変えたこと、変えなかったこと、変わらなかったこと

1 ポスト日経

日経電子版を購読していましたが、自分のニーズと能力に合わず、どこに引っ越そうか考えていました。

結局5月から「デジタル毎日」の「スタンダードコース」を購読することにしました。

朝日新聞デジタルのシンプルコースとほぼ同内容、同料金ですが、朝日がブラウザから見なくてはならないのに対して、毎日は専用アプリで読むことができます。

Untitled

これはけっこう読みやすい。
もちろん、紙面ビューアで見た方が一覧性があってさらに便利そうですが、金額も1/3以下だし、とりあえずはこれでいいかな。

なお、「ウォール・ストリート・ジャーナル」も読めます。

Untitled

2 スカパーかDAZNか

プロ野球を見るために現在契約している「スカパー」から「DAZN」に切り替えるか検討していました。

スカパーの契約の締め日が月末なので、一つのタイムリミットが4月末。

結局、5月はスカパーとDAZNのお試し期間を併用して行くことにしました。
じっくーり見ると、DAZNはスカパーに比べると多少画質は荒いです(かくかくする)。
だけど、じっくり見ないので特には気にならない。
では、どうして4月で契約を打ち切らなかliったのか?

5月は競馬GⅠシーズン。
フジテレビONEの「競馬予想TV」が見たいんです。

競馬予想TV

野球と関係ナイナー。

3 ダークサイド

今年に入ってからダイエットに取り組んできました。

それなりに体重は減ってきていました。

しかし本日のランニング後の計測で「78.8kg」という「ダークサイド」落ち寸前にまで戻ってしまいました。
ショック。
太る覚えなんかないのに!

いや、あるな。
先日たけのこ掘りに行って、お昼をごちそうになり、おいしいたけのこごはんをおかわりを三回もして、注がれるがままにビールを飲み、その夜は打ち上げと称して飲みに行って、締めのラーメンを食べた。

労働の疲れと飲みの疲れと病気のせいか、昨日はほとんど動けず。
だめだめです。
きちんとしないといけません。