デス・ノートとしての「DayOne」

今日は会社の健康診断がありました。

健診の場所はふだん通勤するオフィスとは違って、自宅から自転車で行ける距離なので朝はゆっくりでした。

私は高脂血症の経過観察対象者のため、異常のない人と違って一日がかりになります。

午前中健診があり、午後にその結果をきくまでの待ち時間があります。

その間を利用して、前日の日記を書きました。

書き終わってしまったので、勢いで今日の日記も途中まで書いてしまうことにしました。

「DayOne」を使って二種類の日記を書いています。

あわせて読みたい
「DayOne」で二種類の日記を書くことにした
「DayOne」で二種類の日記を書くことにしたあいかわらず日記の話ですみません。ようやく日記の書き方が固まった、というどうでもいい話です。 以前の記事で、日記は「DayOne」というアプリで書くんだ!と宣...

自分に対してつぶやきや写真などを残しておく「Journal」。

一日の最後または翌日に振り返りを書く「Review」。

「Review」は普通の日記らしい日記で、「Journal」の索引的な役割も果たしています。

一行目が太字になる設定にしてあるので、「Review」ではその日の主なできごとを見出しにしています。

今日の場合は「健康診断」と書きます。

さらに健診の結果説明が終わってから整体に行く予定なので、「整体」と書いてしまいました。

せっかちですが。

さて健康診断が終わり、書店で本を買ったあと、整体に向かいました。

途中の上り坂、私が自転車のギアを落とそうとしたとたん「ががが」という音ともに自転車のチェーンが外れました。

なにが起こったのか。

ギアディレイラーが脱落し、スポークが巻き込まれて折れてしまっています。

確かにギアの調子は悪いとは思っていたけど。

後輪が動かなかったけれど、ワイヤーなどを全部外してなんとか押して動かせる状態にしました。

ゆっくりと自転車を押しつつ帰宅しました。

今日は12月だというのに暑くて、汗もだらだら。

着替えてから整体に向かいました。

開放骨折に至る大クラッシュにもかかわらず、それ以後もずっと働いてくれていた「GIANT ESCAPE」ですが、かなりの重傷です。

あわせて読みたい
骨折
骨折自転車で一週間ぶりに職場に向かったらなんだかブレーキの音がひどく鳴るので気になったのです。いつもの坂道を下るときもきーきーと音がするものでなんだろうと気を取...

どう直せばいいのやら。

寿命といえば寿命なのかもしれませんが。

日記に未来のことを書いてしまったら、書いていないアクシデントに見舞われるかもね、と「整体」という見出しを書いたときふと思ったんですよね……

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

m-betsuo(べつお)

やる気のない中年男性が、やる気を出そうとしています

目次
閉じる