苗場山登山後記

苗場山に一泊二日の登山をしました。

当初の計画では、下山後「楽養館」で温泉に入り、昼ごはんを食べてから宿に向かう予定でした。

しかし、時間がなくなってしまったので、宿に直行しました。

伺ったのは、中条温泉トマトの国。

www.miy.janis.or.jp
 
長野県栄村|中条温泉トマトの国【公式サイト】
http://www.miy.janis.or.jp/~tmtland/
長野県の最北端に位置する栄村。中条温泉トマトの国の公式サイト。温泉にゆったり浸かり、地元の山菜や郷土料理を堪能。

登山口と同じ栄村にあるのですが、一時間以上かかりました。

近隣の皆さんの日帰り温泉として使われている模様で、にぎわっていました。

鉄分が豊富な温泉です。

夕食はイワナなど。

トイレは共同ですが、清潔でリーズナブルです。

ただ、われわれの部屋と大浴場や食堂までは階段で行き来するしかなく、筋肉痛のわれわれには少々過酷でした。

ZABAさんがカメラを忘れたり、味噌汁をズボンにこぼしたことは内緒です。

 

翌日は上信越自動車道経由で帰りました。

小諸で下りてそばを食べます。

草笛総本店。

たまたま11時前に着いたので、開店直前のいいタイミングでした。

あまりリサーチしていなかったので、どのそばを選べばいいのか分かりません。

周りの人がかき揚げを注文していたので、われわれも「藤村そば」とかきあげを頼んでみました。

すると、店の人から藤村そばにはかき揚げが入っていますよと、指摘されてしまいました。

うまかったです。

 

TODOさんも回復し、無事に全員帰宅しました。

関東地方は猛烈な暑さに襲われており、苗場山頂の寒さが嘘のようです。

 

さて、次に山に登るのはいつのことなのか?

筋力不足を露呈したので、それまでに鍛えておきたいものです。