帽子

母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?

ええ、夏、碓氷から霧積へゆくみちで、

谷底へ落としたあの麦わら帽子ですよ。

(西条八十)

先日、昭和28年の高校野球の映像を見ていたら、観客の9割ほどが帽子をかぶっていました。

みなさん、カンカン帽をかぶっています。

麻生さんがかぶっているのとはちょっと違う感じです。

帽子をかぶると涼しいのでしょうか。

 

小学生低学年の頃は通学時に帽子をかぶっていました。

普段は、大洋ホエールズのオレンジとグリーンの帽子をかぶっていました。

帽子をかぶるものだと思っていたから。

だけど、帽子って暑いですよね。

涼しく思ったことはない。

そして、何より私は頭がでかいので帽子が簡単に入りません。

その上、頭の形がひどく悪い。

さらにメガネをかけている。

イメージですが、メガネで頭がでかくて頭の形が悪い男は、帽子は似合わないのではないでしょうか。

それでもひたすらかぶり続けていれば似合うのでしょうか。

 

64cmやLLLの帽子が売られていると購入したり、店頭でかぶって鏡を見ると、やっぱり似合っていない。

帽子が似合う人がうらやましい。

生まれ変わったら帽子が似合うようになりたい。

 

野球選手は帽子をかぶらなければなりませんね。

それが野球選手にならなかった理由ではありませんが。